男性の家庭教師

※写真はイメージです。

N・Tさん

慶應義塾大学 1年 経済学部

僕は大田区出身の家庭教師です。桐朋中学を卒業後桐朋高校に進学し、慶應義塾大学に現役合格しました。中高一貫の特徴を体験していますし、桐朋以外にも数校の中学受験を経験しているので、私立中学受験対策や中高一貫校に通っておられる生徒さんの指導には自信があります。ぜひ任せてください。

桐朋での学生生活を振り返ってみると、非常にいい仲間に恵まれていたと感じています。桐朋はいろいろな個性を受け入れ、伸ばしてくれる学校なので、自分の性格にはそれがとても合っていたと思います。

決められた型にとらわれることなく、自分の得意分野をのびのびと活かすことができました。その結果、さらにいろいろなことにも興味を広げ、新たなことに挑戦したいという意欲を育むことができたと感じています。

桐朋で中学高校時代を過ごせたからこそ、第一志望だった慶應義塾大学に現役合格することができ、今の大学生活を楽しめていると思っています。

また、陸上部の部活動も6年間熱心に頑張ったので、勉強と部活をどのようなバランスでやればいいか、ということも自分で身につけることができました。慣れるまでは、勉強も部活動も中途半端になりがちですが、徐々に両立させることができ、どちらも楽しみながら行なうことができたと感じました。

そのような自分の経験を活かして、家庭教師の生徒さんにも時間や体力の配分の仕方など、具体的なアドバイスができると思っています。スポーツも勉強も頑張りたい、と思っている生徒さんをぜひ指導したいと考えています。

中学受験やその他学校での生活、さらには大学受験を通して、今まで築いてきたものを家庭教師の仕事を通して生徒さんにお伝えできればと思って家庭教師をしています。どうぞよろしくお願いします。

 blogbanner