早稲田出身の家庭教師

写真はイメージです。

K・Fさん

政治経済学部 2年

私は早稲田実業から内部進学で高校にそして早稲田大学に進学しました。ずっと早稲田大学を目指していましたので、この進路で間違っていなかったと感じていますし、中高一貫校の魅力を存分に満喫できたと思っています。

部活にしっかり打ち込む事ができたり、勉強も頑張れたのは早稲田に行けたからではないかなぁと今では感じています。

実際の学校生活では、定期テスト対策や内申点対策をしっかりやっていたので早稲田でも希望の学部に進学することができました。これらの事はポイントを抑えた勉強が必要なので、その相談にのることができたらいいなと思います。

家庭教師をしていて楽しいと感じるのは、自分の伝えたいと思っている事がしっかりと伝わったなぁと感じる瞬間です。自分がわかったからといって同じ方法で伝えても伝わらないという事が指導していて分かった事です。

いろいろ指導方法を考えながら、生徒さんにしっかり伝わる、心に響く授業ってどんなのかなと日々考えながら指導しています。

私自身が中学入試の為、サピックスに通っていたので塾対策などもできます。

今のこの家庭教師という仕事から学ぶ事も多いですが、生徒さんから学ぶ事も実は結構多いんです。私は自分の経験から教えれる事を教え、逆に生徒さんから教えられ双方にとっていい循環が生じているんだと感じています。

これからも、いろいろなタイプの生徒さんに接して勉強の魅力を伝えるとともに、私自身も成長していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします。blogbanner