男性の家庭教師

※写真はイメージです。

 

僕は足立区の家庭教師です。中学、高校と都立中高校に通っていたので、公立校や中高一貫校の受験対策や、定期テスト対策なども行なえると思います。

中高一貫に通われている生徒さんと公立の生徒さんの学習内容をくらべてみますと、中高一貫校では学校ごとに勉強の進度や、難易度がかなり異なります。
ですから、それぞれの学校にあわせた定期テスト対策を講じることが成績向上の鍵だと感じています。
教科書の内容を順番に学んでいくというよりも、学校によってはプリントや副教材が多く、テスト範囲も様々なのでこれらの私立のテスト対策をしたり、勉強方法を生徒さんが1人でしっかり身に付けるのはとても大変です。ご家庭でのしっかりした管理が必要だと思います。僕自身もやはり自分一人ではとてもできなかったと思います。
親御さんのしっかりとした管理のもと、自立学習ができ、予習復習の習慣がすでに保てているのであればこの先もきっと大丈夫です。
なぜなら指導させて頂くご家庭のほとんどでテストの成績が伸びない、成績不振が不安であるという場合、ご家庭での勉強習慣が全くないという場合が多いのです。
最近は親御さんたちも忙しいので生徒さんの勉強をみるというのは難しくなってきているようです。

 blogbanner