駒場東邦出身の家庭教師

※写真はイメージです。

M・Oさん

早稲田大学 2年 基幹理工学部

 

私は中学受験で駒場東邦中学に入学し、大学受験で失敗をして浪人を経験しました。

ですから、中学受験対策や、浪人生の受験対策は特にしっかり対応出来るという自信があります。

駒場東邦、駒東ですが、私は今でもこの学校での思い出を大切にしています。

1クラスの生徒に対する先生の数が多いので、授業中のわからないところを質問しやすい環境にあるというのがよかったと思っています。また、私は理科が大好きでしたので、理科の実験授業が多い駒東はとても楽しい毎日でした。

さらに、文化祭や体育祭はとっても盛り上がる行事でした。私自身は水泳部ではありませんでしたが、毎年9月に文化祭で行なわれるウォーターボーイズは実際目の前で見ると、とても迫力がありました。

理科が好きでしたし、理系をずっと選択してきたので理系の指導は得意です。家庭教師で私が大事にしているのは、観察と分析です。生徒さんがわからない理由は表面的にはわかりにくい部分である場合が多いものです。ですから、指導し観察しながら、どこでつまずいているのかを分析するようにしています。これは駒東で培った考え方、対処方法だと思っています。

しかしながら、そればかりでは授業が面白くないものになってしまうかもしれませんので、部活の話をしたり大学の話をしたりして、生徒さんと打ち解けながら生徒さんのやる気を引き出すことも家庭教師の仕事の一つだと思っています。

こつこつやっていくことと粘り強さが私の特徴です。是非私と一緒に受験勉強を頑張りましょう。責任をもって指導したいと思いますので、よろしくお願いします。

 

 blogbanner